2018年度ハーブセミナー「薬用植物12ヶ月」1年間で家庭のメディシナルボックスを作る

1年間続いたハーブ講座の最後の日。
とはいえ、内容はJHS監修のオーガニック・自家採種のハーブの種まき。
4月から始まる1年につながるような日でした。

何十種類ものハーブの効能を聞き、育ててみたいものを6種類選びました。
絞れなーーい❣️

っていう、贅沢な悲鳴。


講師の石井智子さんは、種の説明の時も、何も見ずに言葉が滑らかに出て来ます。


智子さんは、日本では珍しい、園芸種ではなく薬用植物としてのハーブの専門家です。それも、自らの圃場を管理され、今では100種類以上のハーブを育てています。


智子さんの圃場からのハーブティーをいただくと、ガツンと効く!という体感があります。植物の生命力を強く強く感じるのです。


植物と対話しながら深く繋がって、圃場を管理されているのが伝わってきます。


ハーブの学びは深く、人体生理学から学ばれて、自家採取のハーブによるフィトセラピーも行われています。

ハーブたちに個性があるように、わたしたちは、一人一人、「心地よい」と感じることが違いますね。

ハーブも、一つ所にどっしり根を生やして育つもの、種を飛ばして自ら心地よい場所を見つけて生きるもの、など様々な個性があることを、圃場で見せてもらいました。

ハーブたちからも、それぞれの心地よさがあるのだということを教わります。

智子さんのフィトセラピーは体の不調に対して処方される対処療法のような表層的なものではなく、もっと根っこの「心の在り方」を整えて行くために日常的にハーブを取り入れるというものです。

一人一人が自分の心地よさを大切にして、全体で調和を取りながら生きること。


自然の中で生きる植物たちから、そんなメッセージをもらっています。



2017度1年間、ハーブワークショップにお付き合いいただきましてありがとうございました。

2018年4月からは新年度の講座が始まります。

「薬用植物12ヶ月」
〜1年で家庭のメディシナルボックスを作る〜


1年間、様々な自家製のハーブ基材(ドライハーブ、蒸留水、ティンクチャー、精油)を、様々な状況で活用していただけるように学んでいきます。

また、この講座は、受講生のビジネスをサポートして行きます。
学びを、受講生の方の主催するワークショップ・ビジネスにどんどん活かして、ハーブの生命をみなさんとシェアしていきたいと考えます。

ご自身の講座のアシストやアドバイスなどもできると思います。

ぜひ、積極的にニーズを知らせていただき、有益なものにして受け取ってくださいね。

日本の風土でたくましく育つハーブと深くつながり与え合う関係へ。
以下の要項をご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Japan Herb Science石井智子さんによるハーブセミナーです。

JHS
http://japan-herb-science.com/
本当のハーブの力を知っていますか?
10年前、講師の石井智子さんが土作りから始められたハーブの畑。

ご縁があって出会った今の畑は、それはそれは気持ちの良い場所にあり、たくさんの良い出逢いに支えられて、土を作り、ハーブ栽培をされています。

その間、欧米から取り寄せたオーガニックハーブの種子、約140種前後を育て、日本の風土で自然のままにしていても生き残った約100種前後を常時栽培・管理されています。

そのハーブを収穫加工(ドライ、蒸留)し、ハーブティー、ティンクチャー、レメディー、蒸留水、精油について、伝承医学の検証的研究を行われています。

日々頭を柔らかくして、ハーブと土と対話しながらの探求を続けられています。

初めて智子さんのハーブティを口にした時の体感。

さっきまで畑で力強く生きていたことを感じるハーブからの、そのお茶は、とても生命力の強さを感じるものでした。植物の命をいただいていることに自然とありがたい気持ちが湧き出てきました。

自分に必要なものを口にすると、はっきりくっきり体が反応します。
どうぞその生命力を確かめにいらしてください。


智子さんは言います。

自分と畑は与え与えられる関係なのだと。
自分が育てている、という感覚はないのだと。


日本の風土で育つハーブとつながり、五感を働かせて、生活を彩りませんか?


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

【講座1年間の内容】

ハーブセミナー 「薬用植物12ヶ月」
〜1年で家庭のメディシナルボックスを作る〜

毎月、1つのハーブについて、学術、栽培法、および活用法を学びます。
そのハーブをドライハーブ、蒸留水、ティンクチャー、精油、に加工した基材の活用法、作用など、を長年のデータを元に多角的にお伝えします。


また、実習では、ティンクチャー、コスメ、調味料、ティーなどのレシピをご紹介していきます。


受講特典として、ハーブ講座の年間受講生の方は、日程調整の上、JHSで毎月2回行われている研究科のクラスへの参加も、いつでも歓迎いたします。

(クラスへの参加は別途参加費がかかります。参加費は内容によって異なります。内容も都度お問い合わせください)

受講生の方には、積極的にご自身のニーズを投げかけていただき、ご家庭やビジネスなどに必要な形で、この講座の学びを持ち帰っていただきたいと思います。

4月開講の年間講座ですが、どの月からでも受講いただけます。

4月以外から受講された場合は、在籍を始められた月から1年間有効といたします。

単発参加も承ります。参加料が異なりますので、受講料の欄をご覧ください。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

【講座日程・会場】

〈日程〉

毎月 第2金曜日
10:00〜12:00
2018年4月〜2019年3月の一年間(8・2月は休講)

〈会場〉

西八王子 Polaaris
https://polaaris.storeinfo.jp/
https://m.facebook.com/polaaris202/
東京都並木町28ー1 中央義塾ビル2F 202号
(西八王子から徒歩約15分)
お車でお越しの方はお問い合わせください

〈問合せ・参加申込み〉

件名 ハーブセミナー
名前・住所・電話番号を添えて以下メールにてお申し込みください。
石井さちよ
09062862501
polaaris202@gmail.com

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

【受講料・お支払い方法】

〈入会金〉

 入会金 ¥5000(初年度のみ)

〈受講料〉

 年間受講料¥72000(10回)
    ※8月・2月はお休みとなります

〈お支払方法〉

⚫︎半年払い:¥36000(会場費、お茶代、教材費全て含をむ)

⚫︎月払い:¥7200(会場費、お茶代、教材費全て含をむ)/回
                注)但し、初回講座当日のみ2ヶ月分(¥14400)を納めて頂きます。        
               また、二回目以降は前月納金で上記金額(¥7200ずつ)を講座当日に納めて頂きます。

⚫︎回払い:¥8000(会場費、お茶代、教材費全て含む)

  *回払いとは単発でお好きな回にご参加される場合の受講料です。
  ただし、一度予約された場合のキャンセルは当日を含む5日前とせて頂きます。       

       それを過ぎてのキャンセルは、キャンセル料(¥6000)が派生します。
       キャンセル料は一週間以内にお納め下さい。
       お席のキープ及び、教材準備のため、ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


※この受講料は、年間講座であるため年間費用¥72000を、2回もしくは10回の分割払いでお支払い頂くものです。

従って、受講生のご都合で、ご欠席された場合でもお支払い頂くことになります。

また一度お納め下さった受講料はいかなる理由においてもお返しする事が出来ません。

以上事務処理のため、ご理解よろしくお願い申し上げます。

尚、止むを得ずこちらの都合もしくは、天候等で休講となりました場合は、代行日程を提示させて頂きます。


JHS
http://japan-herb-science.com/
✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

0コメント

  • 1000 / 1000