〜ハーブと与え合う関係へ 深くつながるworkshop プレセミナー

Japan Herb Science石井智子さんによるハーブworkshopです。

JHS

http://japan-herb-science.com/

本当のハーブの力を知っていますか?

10年前、講師の石井智子さんが土作りから始められたハーブの畑。

ご縁があって出会った今の畑は、それはそれは気持ちの良い場所にあり、たくさんの良い出逢いに支えられて、土を作り、ハーブ栽培をされています。

その間、欧米から取り寄せたオーガニックハーブの種子、約140種前後を育て、日本の風土で自然のままにしていても生き残った約70種前後を常時栽培・管理されています。

そのハーブを収穫加工(ドライ、蒸留)し、ハーブティー、ティンクチャー、レメディー、蒸留水、精油について、伝承医学の検証的研究を行われています。

日々頭を柔らかく、ハーブと土と対話しながらの探求を続けられています。

初めて智子さんのハーブティを口にした時の体感。

さっきまで畑で力強く生きていたことを感じるハーブからの、そのお茶は、とても生命力の強さを感じるものでした。植物の命をいただいていることに自然とありがたい気持ちが湧き出てきました。

自分に必要なものを口にすると、はっきりくっきり体が反応します。

どうぞその生命力を確かめにいらしてください。

智子さんは言います。

自分と畑は与え与えられる関係なのだと。

自分が育てている、という感覚はないのだと。

日本の風土で育つハーブとつながり、五感を働かせて、生活を彩りませんか。

2017年4月開講、1年間の講座です。

✳︎3月3日 金曜日 10:00〜

プレセミナーを開催します。

どなたもご参加いただけます。(予約制)


【プレセミナーテーマ】

気持ちよく春を楽しむ

【内容】

アレルギーと春の健康

春は季節の変わり目で楽しくも、不調になりやすい時期です。食生活やハーブを上手に取り入れて、健康を維持したいものです。 ここでは呼吸器を強壮し、ホコリっぽい季節から喉や鼻を守る、 吸引方法をご紹介します。

【workshop】

呼吸器を守るための蒸留水のブレンドレシピをご紹介し、実際に作って頂きます。 喉のスプレーを作ります。

食の方では生野菜から野菜炒めまで気軽に美味しく頂くための ハーブビネネガーの作り方をご紹介し、皆さんの冷蔵庫にもハー ブビネガーを常備していただきたいと思います。

作ったハーブビネガーをお持ち帰りいただきます。


【詳細】

定員:10名

日時;2017年3月3日(金)

時間:10:00~12:00

会場:Polaaris

会場住所:八王子市並木町28−1 中央義塾ビル202号室

セミナー費用:¥5400(税込)


※キャンセルポリシー

一度予約された場合のキャンセルは当日を含む5日前とせて頂きます。

それを過ぎてのキャンセルは、キャンセル料(¥5400)が派生します。

キャンセル料は一週間以内にお納め下さい。

お席のキープ及び、教材準備のため、ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


参加ご希望の方は

件名 3月3日 プレセミナー

氏名、連絡先(携帯)をご記入の上

polaaris202@gmail.com

までメールでお申し込み下さい。 後ほどご連絡差し上げます。

当日ご連絡先

石井さちよ

09062862501

0コメント

  • 1000 / 1000